ー 代表理事メッセージ ー

「こういう時間を親子共に過ごせたら、虐待やイジメは減ると思う」というアンケート回答をいただいたことがあります。
それは、ある自治体の親子コンサートで、お子さんが泣いても走りまわってもいいというものでした。確かに、すべての親子に音楽を聴く時間があれば、何かが少しずつ変わるかもしれません。親子で感動を共有する時間、日頃の様々なことから解放される時間、帰り道はいつもより仲良く感じる時間。
感受性の柔らかい子どもにはもちろん、毎日、子育てに励んでいるお母様やお父様にこそ、こういう時間が大切です。ママやパパの幸せは、子どもにも伝わっていくものなのですから。

一般社団法人 GAURI 代表理事
髙橋 教予 
Noriyo Takahashi

Profile

桐朋女子高等学校音楽科並び、桐朋学園大学音楽学部ピアノ科卒業後、海外で研鑽を積む。 現在、ソロピアニスト・室内楽ピアニスト・伴奏者として活躍する傍ら、鎌倉に音楽教室を構え主宰とピアノ指導を行なっている。親子の為に無料コンサートを行う非営利法人GAURIを2018年3月に立ち上げ、産後ケアとして鎌倉市と共同開催する無料親子コンサートを毎月鎌倉で行う他、港区の親子の為、または横浜の山本助産院にて活動を重ねる。

ー 専門家コメント ー

音楽は、名医です。
人間の脳は、理論を組み立てる新脳と、感情をコントロールする旧脳に分かれますが、音楽はこの両方に働きかける力があります。なかでもリズム・メロディ・ハーモニーが一体となり、複雑で豊かな旋律と幅広い周波数を持つクラシックは特別。 「βエンドルフィン」「ドーパミン」「セロトニン」など、クラシック音楽を聴くことにより分泌するホルモンには、心の痛みを軽減し、塞いでいる気分を改善するものもあります。できればスマートフォンよりもステレオで、可能であれば、生の音楽をホールで聴くことをお勧めします。

医師・医学博士・工学博士・薬学博士
藤本 幸弘氏 
Takahiro Fujimoto

ー 組織概要 ー

所在地神奈川県鎌倉市長谷2-17-20
設立2018年3月16日
ホームページhttps://gauri.jp
代表理事髙橋教予・ピアニスト
理事丸山剛郎・大阪大学名誉教授、歯学博士、歯科医、元ニューヨーク大学客員教授、元南カルフォルニア大学客員教授、サン・マルティン大学名誉教授、日本咬合学会理事長、学校法人高輪学園理事

宗田聡・広尾レディース院長、医学博士、産婦人科医、産業医、筑波大・東京慈恵会医科大学非常勤講師、周産期メンタルヘルス学会評議員
監事出口眞臣・出口眞臣公認会計士事務所所長、公認会計士
上杉千夏・ヴァイオリニスト
顧問 神谷香一郎・名古屋大学名誉教授、医学博士、日本循環器内科専門医、NTT西日本健康管理医

亀田義人・千葉大学予防医学センター特任助教、千葉大学病院病院経営管理学研究センター特任講師、医師、医学博士、船橋市ふなばし健やかプラン21推進評価委員会 会長

斎藤聖磨・医療法人 聖玲塾理事長、
クリニック斎藤院長、内科医

酒井直彦・銀座S美容・形成外科クリニック院長、 医学博士、北里大学医学部形成外科講師、日本形成外科学会専門医 、日本美容外科学会専門医(JSAPS)、日本美容外科学会専門医(JSAS)

玉城ちはる・シンガーソングライター、
一般社団法人 EACH理事

中元寺正樹・ハマ冷機工業 株式会社 代表取締役社長

中西晃一・かまくら和久 代表、
学習塾NEVER TOO LATE 代表、株式会社WQ取締役

萩生田愛・アフリカローズ代表取締役

藤原亜季・マタニティケア「天使のたまご」代表、ママ&ベビーの為のドクターズブランド「キャリネス」代表、一般社団法人 女性のための健康医療研究協会代表理事

山崎麻央・(株)ソラーチェ代官山 代表取締役社長

楊浩勇 ・医療法人健究社 理事長、医師、
(株)メディウェブ 代表取締役会長

渡邊千春・千春皮フ科院長、医学博士、皮膚科専門医、日本臨床胎盤医学会理事

協賛企業株式会社ヘルスメディカルコーチング

株式会社our place

かまくら和久

ハマ冷機工業(株)